一般社団法人PENSEE-パンセ-

【8月度 傾聴ワークショップ : 自由な聴き合い会】
 異常高温が続く日本列島も9月に入り、朝晩は微かな秋の気配が・・・ しかし、暑さのための蓄積疲労や静かに感染が拡がっているコロナとインフルエンザの為か、身の回りでも体調不良の方が増えている実感があります。どうぞ皆さま、お体ご自愛下さい。
 8月の傾聴ワークショップはお盆休みを避けて、第3週20日に実施しました。報告が遅くなりました。
参加者はやや少なめでしたが、久しぶりという空気感でゆっくりとお互いの話したい事、聴きたい事に集中する時間を過ごしました。いつも感じる穏やかで気持ちの良い時間を過ごせたという満足感と共に、今回はあらためて「対話の力」を考えさせられました。
 SNSの進展と対面が制限されたコロナ蔓延の状況の中で、一方的な発信や理解が不十分なままの攻撃的なコミュニケーションが溢れる社会、世界が加速しました。社会はコミュニケーションで成立しており、そのように社会を捉える人は少なくありません。しかし「対話」は、表面的に言葉を交わす「会話」とは違う行為です。真のコミュニケーションとは、「対話」によって相手の世界を理解することです。その「対話」のコツを持つ人が増えることは、個人の関係、組織内部の関係、そして社会全体の関係を高めることにつながります。違った価値観を持ったもの同士が出会い、協同してゆくことがより求められる現在において、衝突を避け、相互理解を生みだすために、対話はますます重要なものとなっているのではないでしょうか・・・
傾聴ワークショップの対話は、仕事や身の回りにおけるちょっとした違和感や最近少し気になっている事をフリーに対話していますが、そこには異なる視点でのものの見方のヒントが多くあり、改めて、傾聴・対話の持つパワーを実感する場です。日頃は意識に上ってこない思いや考えが、つまり自分の中にあった物が掘り起こされる感覚と、触発された新たな気づきが生まれる感覚の両方を味わえる貴重な時間なのです。
 次回9月度の傾聴ワークショップも何の縛りも設けずに、ただ話したいことを話して聴き合う「自由な対話会」を行います
参加者それぞれに、新しい学びと発見がある「傾聴ワークショップ」です。参加者全員で、傾聴・対話の奥深さを実感し、自身の学びや気づきになる場を創り上げたいと思っています。
参加をご希望の方はお問い合わせ、お申し込みフォームよりご連絡ください。
https://pensee.or.jp/contact/
傾聴ワークショップ オンライン開催
https://www.facebook.com/events/514288347532787/?ref=newsfeed
【日時】
2023年9月10日(日)9:30~12:00
【プログラム】
・チェックイン(アイスブレイク)
・3~4人グループでの聴き合い会①
・休憩
・3~4人グループでの聴き合い会②
・チェックアウト(感想)
<参考書籍>
タイトル:『ダイアローグ 価値を生み出す組織に変わる対話の技術』
発売日:2023年2月17日  刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン