一般社団法人PENSEE(パンセ)│キャリアコンサルティング資格取得支援

一般社団法人PENSEE-パンセ-

TEL:06-1234-5678

ニュース

ニュース

21.08.24ワークショップ

傾聴ワークショップ 8月開催レポート 9月開催のご案内

PENSEE副代表の菅です

8月度「傾聴ワークショップ」の実施日8月8日(日)は、東京2020オリンピックの最終日。開催に複雑な思いはありながらも、目の前の瞬間に真摯に向き合うアスリートの姿に惹きつけられた日々でした。日常は、目の前の人やその状況に真剣に神経を集中させることは稀で、それだけに何となく散漫に流れて行きがちな日常を過ごしている私は、アスリートの姿勢に大いに刺激を受けたのです。

 

そんな私ですが、カウンセリングや傾聴の場面は、目の前の人の言葉、表情にひたすら神経を集中することができる大切な機会、ある意味では真剣な汗をかく幸せな時間と言えましょう。

 

今月のワークショップも7月度に引き続き新企画「会員さんの人生を聴く」の第二弾、会員Oさんが公務員として44年間勤務後の第二の人生を模索する思いを、描いてもらった人生のライフラインチャートを参考にしながらお聴きし、語っていただきました。

 

参加者の簡単な自己紹介の後、2時間たっぷり参加者全員で「ダイアローグ」(対話)を進めました。

仕事への葛藤を抱えながらも、目の前の人の気持ちや状況に寄り添うこと、また同時に自分自身の気持ちや価値観を大切にして、今に至っておられるOさんの芯のある誠実な人柄とその人生が、対話を通して浮かび上がりました。今回も、話し手と聴き手、クライエントとカウンセラーという固定した2者がいるのではなく、お互いが自然に役割を交替しながら、Oさんの感情や価値観を深く理解しようとする一方で、それぞれ自分の内面への気づき、学びになっていく、そんなプロセスを感じることができました。

 

私は、Oさんの「ダイアローグ良いですよ! こんなに、自分の人生を語り、聴いてもらったのは初めてです。是非、皆さんも…」という言葉がとても印象的でした。

スクリーンショット 2021-08-08 12.00.35 1

 

次回のゲストは、会員N氏(会社員として大学を卒業後、今の会社に営業職として入社。来年3月で定年を迎える59歳の男性)、定年後の第二の人生も社会と接点を持ち、自身の経験を他の人のために役立てたいと思っている方です。今まさに人生の転機、キャリコンとの出会いも含めて、今後についての思いをお話しいただきます。

傾聴力全開でお聴きください。皆さんも是非、参加して自分自身との対話も体感されませんか…

 

9月度の「傾聴ワークショップ」も、第二日曜日の9月12日9時30分からです。

関心がある方は、是非とも気軽に問い合わせてください。

 

参加者それぞれに、新しい学びと発見がある「傾聴ワークショップ」です。参加者全員で、傾聴の奥深さを実感し、自身の学びや気づきになる場を創り上げたいと思っています。

全国各地からの参加者があると嬉しいです!飛び込み参加も大歓迎です。

参加をご希望の方はお問い合わせ、お申し込みフォームよりご連絡ください。

 

 

傾聴ワークショップ オンライン開催

【9月度のご案内】

9月も引き続きオンラインで開催いたします!

1.日時:9月12日(日)  9:30〜12:00

2.タイムスケジュール:

9:30〜12:00  「会員さんの人生を聞いてみよう!」

会員N氏の話を聴きながら、グループ対話(ダ

イアローグ)を行います。

様々なフィールドで活躍されている会員さんのことを知ると

共に、相手の気持ちや経験を感じながら問いかけや伝え返し

を行い、傾聴力を磨きます。

ページのトップへ