一般社団法人PENSEE-パンセ-

キャリアカウンセリング実践勉強会

今回のセミナーでは、参加者が少人数のグループに分かれ、様々な練習を通じてカウンセリングのスキルを磨く機会を持ちました。

グループごとに異なるテーマを持ち、システマティックアプローチやキャリアコンサルティングなど、具体的なカウンセリングの手法を実践しました。

参加者はクライアントやカウンセラーの役割を交代で演じ、実際のカウンセリングに近い形でのトレーニングを行いました。

勉強会では、問題の言語化や解決に向けたアプローチ、クライアントの自己肯定感の向上など、カウンセリングにおける重要なポイントが強調されました。

また、異なるカウンセリング手法に対する理解を深めるとともに、それぞれのクライアントに合ったアプローチを選択することの重要性についても学びました。

今週の会を通じて、参加者は自分自身のカウンセリングスタイルを発見し、他の参加者との学び合いを通じてさらなる成長を遂げました。

参加者は今回見つかった課題に対して、普段の業務などに対して実践を通してさらなる学びがあることが共有できました。

こうした日々の学びと実践を通して、現場で使える力をつけていくことがキャリアカウンセリングの本当の成長につながると感じられる機会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です